Chaosな碧空日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜見物 〜小諸 懐古園

<<   作成日時 : 2008/04/27 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こちらもそろそろ桜も終わりに近づきましたが、今年も小諸の懐古園に行ってきました。
画像

行ってきたのは1週間ほど前ですが、ちょうど8分咲きぐらいで、もう少しで見頃という状態でした。
しかし、翌週の休日までには散ってしまうと思われるので、少し早いですが花見をして参りました。

今年はまだ咲きそうもないと思っていたら、いつの間にか一斉に咲き始めて少し慌ててしまいましたが、運良く休日に当たったので助かりました。
しかし、生憎その日は曇り空。
昨年のように晴天だったら、青空の下、桜色も映えたのに・・・と、少々残念な気分でしたが、一斉に咲き乱れる桜が見られるだけでも幸せですね。

関連記事:懐古園の桜
       懐古園の桜は?
      懐古園の桜は? 〜番外編

画像

いきなり「コモロヤエベニシダレ」のUPから。(笑)
鮮やかな紅色の小さな花が、垂れ下がる枝に幾つも咲いていて、とても艶やかな桜です。
見頃はもう少し先なのですが、今年は暖かい日が続いたためか、早めに咲いてくれましたね。

画像

園内の桜の名所とも言える馬場。
既にシートを広げて、かなり出来上がっている方達が沢山いましたが、気にしないようにしましょう。(爆)
こう言った光景は桜の季節はあちこちで見られる光景ですから。

画像

天守台下の桜ですが、石垣と桜って何故か合うんですよね。
やはり古くから日本人に慣れ親しまれている花だからですかねえ?
石垣だけでも絵になるのですから、これが立派なお城とセットだったりすると、もう〜・・・壺。(汁)

画像

懐古園の定番ビューポイントである石垣の上から、馬場の桜を見下ろす・・・の図。
眼下に広がる沢山の桜は絶景なのですが、一枚の写真ではその美しさは表現できません。
RAG氏のようにパノラマにする手もありますが、結構手間なのでこんな絵でカンベンして下さい。(汗)

昨年は恐ろしいほど撮影しまくりましたが、今年は曇り空で気分も乗らず、枚数は少なめです。
しかも、晴天と違って桜の色も今ひとつ発色が悪く、気に入った絵は僅か。
画像

懐古神社の手水舎をバックに撮影してみたり・・・せいぜいこの程度が限界でした。

昨年も撮影した「山本勘助ゆかりの“鏡石”」。
画像

心なしか映り込んだ桜も霞んで見えるような・・・。
桜は綺麗なのですが、天気が悪いと気分も乗らないですね。
そんなわけで、咲き誇る桜に後ろ髪を引かれつつ、出口に向かいました。

桜を見に来るお客さんはあとを絶たず、私が来た時より更に増えているようで、出口に向かう途中でもブルーシートや宴会用具を入れた段ボール箱を抱えたグループやカメラを手にした多くの観光客とすれ違いました。
桜の季節はどこも賑わいますね。

画像

戦無き 矢穴越しに 見る桜  ・・・  お粗末<(_ _)>

くそ〜、今年の”桜絵争奪戦”は曇り空に負けた〜(T.T)

画像

三之門をくぐって通りに出ると、ちょうど「しなの鉄道」が走っていきました。
その線路沿いの道路は桜見物の車で大渋滞! 
県外ナンバーも多く、そんなに有名なのか? と驚きつつ、駐車場に向かいました。


そう言えば、懐古園と言えば小諸城時代の建築物として貴重な存在である「大手門」ですが、この度、平成の大改修を終え5月25日に復元完成式典が開催されるそうです。
明治維新後、民家として利用されていたため、門の部分が改造されていたのですが、修復工事により、当時の姿に戻されました。
画像

一足お先に見学してきちゃいました。(^^)
まだ、一部覆いが掛けられていますが、見事に「門」として復元されましたね。

改修工事中の様子はこちらで見られます。
「小諸城大手門保存修理事業の様子」

さてと・・・。
問題は桜見物の渋滞を、どう避けて街を抜けるか・・・???(-_-;)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり桜を撮影する時には青空が
欲しくなりますが、天気だけは
どうにもなりませんよね。でも
色々工夫されて撮影されている
技は弟子の今後の糧となります!
鏡石は相変わらずの鏡面ですね。
私も撮影してみたいです!!
パノラマは勘弁しません!(笑)
RAG
2008/04/27 22:08
こんばんわ!
青空じゃなくてもすばらしい桜たちですね。
さすが師匠!!!
2枚目の桜がとてもおいしそうに見えるのは私だけ??
サンタ
2008/04/27 23:05
RAGさん。
自然が相手ではどうする事も出来ませんから文句も言えません。
そんな場合でもいい絵が撮れるように工夫をしているのですが、難しいですね。

鏡石はきれいでしょ? これは意外と言い被写体になるのに、誰も私みたいに撮らないんですよね。
まあ、私がマニアックなのかも知れませんが。

パノラマ・・・ひえ〜〜、きびしい!!

DeepSky
2008/04/29 00:18
サンタさん。
本当の青空だったら、またイメージが違ってくるのですが、天気だけはどうにもなりませんからねえ。
不本意ですがちょっと無理やり、それらしくしてしまいました。
いくらグルメなサンタさんとは言え、2枚目の桜は食べちゃダメですよ(笑)
DeepSky
2008/04/29 12:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜見物 〜小諸 懐古園 Chaosな碧空日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる