USB対応オーディオ

衝動買いしてしまいました。
画像


以前から車の純正オーディオを交換しようと思っていたのですが、いざ購入するとなると結構高価なのでなかなか手が出ませんでした。

純正オーディオはMD+6CDチェンジャー内蔵型のパネル一体型オーディオです。
チェンジャーが内蔵されているのは良いのですが、イマイチ使い勝手が良くないし、今時MP3等の圧縮音源に対応していません。MDも付いていますが、残念なことに私の家にはMD付きのホームオーディオが無い。(^_^;  なので、MDが付いていても全く使うことが出来ません。

今、世間ではiPod対応オーディオに人気が集まっています。私もどうせ交換するならiPod対応オーディオにしたいと思っていたので、安くなるまで待ち続けていました。
当初はパイオニアの製品を狙っていたのですが、最近はUSBメモリーが使えるオーディオがあると言うことで、ちょっと気になっていたんです。

たしかにUSBメモリーなら今やホームセンターでも手に入るくらいポピュラーな商品になっているし、記憶容量や手軽さと言う面で他のメディアを遙かに凌ぎます。
そんなわけで気持ちがググッと傾いていたのですが、この記事を読んだらイッてしまいました。(大汗) 安いところを探して早速注文。

選んだのはKENWOODのU717です。なぜKENWOODを選んだかというと、単純に純正オーディオと同じメーカーだから。(^_^)
2DINも有りますが、冒頭で述べたようにMDが無いので、付いていても使わないからです。

で、本日届いたので早速交換しました。

その前に・・・。

純正オーディオはパネル一体型なので、通常のオーディオに交換するにはオーディオパネルが必要です。なんと、これが3万円ぐらいするんです。
それで交換を躊躇していたところもあるのですが、その辺はお安く上げるために、事前に某オークションでしっかり落札しておいたのです。
それと1DINになるので空いたスペースを埋めるポケットと、配線用のハーネスもしっかり用意しておきました。(←用意周到)

まずはそのオーディオパネルを組み立てます。
画像

傷防止のために養生テープで保護してから組み立てていきます。
そこに購入したオーディオを取り付け、空いたスペースにポケットを取り付けます。



画像

純正オーディオ取り外し作業中。

そして・・・、

画像

U717とポケットを組み込んだパネルを取り付けして、外したパーツを戻して完成です。

さっそくUSBメモリーに曲を転送し、視聴してみました。

数秒すると演奏が始まりました。転送した曲数が少ないこともあるかも知れませんが、案外演奏が始まるのが早くてビックリ。
うん、なかなかいい音ですね。しかも使いやすい。右側にあるジョイスティックでフォルダ、ファイルの操作が簡単にできます。

本当はスピーカーも換えるともっといい音なんでしょうけど、とりあえずはこれで良しです。
前の車で使っていたアルパインのスピーカーが有るのですが、物置の奥にしまい込んでしまったので、そのうち掘り出したら交換します。(ーー゛)

USB端子はオーディオ背面から1m程度のケーブルが出ているので、適当なところに設置すればOKです。
ちなみに愛用のデジタルオーディオプレーヤーは問題なく使えましたが、噂ではバスパワー駆動可能なHDDも使えるようなので、そのうち試してみます。

いやあ、これは良いですよ。これならiPodじゃなくても良いかも。
そうそう、このU717ですが、64階調のカラーディスプレイを搭載していて様々なグラフィックが表示されます。壁紙を自作することも出来るようなので、いろいろ楽しめそうなオーディオですね。


さて、明日は岐阜基地まで遠征してきます。早朝出発なのでそろそろ寝なきゃ。
明日はU717のおかげで音楽を楽しみながら快適なドライブが出来そうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • KOMA

    ついに購入しましたか・・・
    U717ですか!!
    これは日本語表示にも対応していてフル対応でかなりよさそうですね。
    私も日本語対応が欲しかった・・・
    純正の物もかなりいい物が付いていたので、もったいないようですが、やはりUSB接続の便利さには勝てませんね!!

    今日は遠出するようですが、快適にドライブできそうですね。
    気をつけて行ってきてください!!
    2006年10月15日 01:21
  • a3cldt ht

    http://www.vics.co.jp/product/kit/USB-Audio.html

    このようなものが入っているのですね
    USB ステレオaudio変換
    これにSt.真空管ラジオ車載するのが夢です。
    FM受信のスレショールドの快適さはパイオニアが最高ですね
    2006年10月15日 11:13
  • 竜虎

    USBが使えて、日本語表示ができるなんていいですね。私のはいずれも駄目なんですよね。
    日本語表示機能は失敗でした。面倒なので曲名変更なんてしないでそのままCDにしちゃうので、楽曲に情報が化けてしまいます(T_T)
    自分で付け替えられるっていいですね。がんばればできなくもないのかもしれませんが、そんな力ありません。(^^ゞ
    2006年10月15日 12:26
  • 奇妙な青

    USBメモリだとCDよりもシークとか早いんでしょうかね?あと曲間とかも。少なくともCD焼くよりUSB転送の方が手軽で良さそうですね。
    MP3対応CDデッキをf-CD77>L707と使ってきてますが、日本語表示になったりシークが早くなったり、技術の進歩ってスバラシイと思いますね。
    2006年10月15日 15:59
  • 作太郎

    usbで音楽、世の中便利になりましたね!(^^)!
    2006年10月16日 00:25
  • DeepSky

    昨日は岐阜基地に遠征してたので、チェックが遅くなりました。

    KOMAさん。昨日の道中にずっと聞いたり操作したりしてみたのですが、結構良いです。わたしとしてはこれで十分ですね。
    でも、やや残念な部分もあります。この辺りは、もう少し使い込んでから記事にしてみようと思います。
    確かに純正もかなり良いものが付いていると思いますが、今時MP3対応じゃないなら、オーディオレスの方が良かったです。

    a3cldt htさん。
    以前の仕事で某カーオーディオメーカーの基板を調べたりしていたのですが、リンクのメーカーのような外資系のセミコンメーカーには、カーオーディオ専用チップが充実していました。某社のチップはDSPやDAC、チューナー、ロジックコントロールなどをワンチップで実現出来る物があり、大変驚きました。ただ調査するのにいちいちパソコンを繋いでプログラムを転送してあげないと動作しないので苦労しましたが。
    2006年10月16日 16:22
  • DeepSky

    竜虎さん。
    とりあえず純正のままでも良かったのですが、CDしか使えないし、チェンジャーなのでCDを挿入するにもいちいちLOADボタンを押さないといけないので面倒なんですよ。今時圧縮音源に対応していないのもNGだったので、交換したかったのですが、USB対応だと便利と言う事で思い切って交換してしまいました。
    交換作業は確かに面倒ですが、以前某ショップで取り付けたら、とんでもない取り付け方をされたので、それ以来自分でやるようにしています。

    奇妙な青さん。
    シークは一瞬ですね。曲探しも簡単です。
    ただ、早送りなどはCDより少し早いぐらいですが、CDと異なり音が出ないのでフレーズ探しは難しいかな? それでも256MBぐらいのメモリーでもかなりの曲数が入るし、転送も簡単なので便利ですよ。

    作太郎さん。
    ホント、USBでデジタル機器の世界も変わりましたね。まさかカーオーディオまでUSBが付くとは思いませんでした。USBメモリなんて最初出てきた時は、ほとんど使い道がないと思っていたら、今や当たり前のように使われていますからね。スゴイ事です。
    2006年10月16日 16:34

この記事へのトラックバック

急遽…再びオーディオ換装(T_T)
Excerpt:  どうもですぅ。 #それにしても汚い車内だ…(自爆)  昨年のこのスレ↓ http://gf8c58d-61.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=139 ..
Weblog: 雑談掲示板
Tracked: 2008-10-25 21:13