Google Earthで世界旅行

今日は早朝からお墓参りしてきました。
その後は、またまた都合により出かけられないので、家に引きこもりです。
で、Google Earthの新版がリリースされたのでインストールして、世界旅行して遊んでいました。
先日放送された「世界一受けたい授業」でも紹介されていましたが、出演者の皆さんが非常に驚かれていましたね。
まあ、無理もありません。私も初めて使ってみた時は、同様に驚きましたから。

サイドバーにあるレイヤで「Google Earth Community」にチェックを入れると、いろいろなポイントが表示されるので、つい長居をしてしまうのでいけませんね。(^^ゞ
結局気が付けば何時間も画面を見続ける羽目に。 きわめて不健康です。(^_^;;;

Google Earthの良いところは、レイヤで見たいカテゴリーにチェックを入れるとラベルが表示され、自分の行きたいところが見つけやすくなります。
ピラミッドにドバイのパームツリーアイランド、マチュピチュにテポドン2(^^ゞ まで、おおよその場所さえ分かればすぐに見つかります。
私の場合、日本各地の変なモノを見つけるのが楽しみで、見つけるたびにニンマリしています。
(たとえばTsukubaの近くにある「Fire!!!!」とか。)

ただし、画像データは順次更新されているようなので、せっかく見つけた変なモノが無くなっていることがあるので、見つけたら画像を保存しておく方が良いみたいです。
Google Earthの良いところは画像データにもきちんと緯度・経度が記録されるところですが、逆を言えばこのデータから場所が特定できるから、使い方によっては悪用されかねません。
この辺りが怖いところではありますが、フリーでこれだけ鮮明な画像が自宅にいながらにして見られるのですから凄いことです。

ただ、残念なことはフリー版では提供される画像が場所によっては解像度が落とされていて、不鮮明なことです。特に地方などに多いのですが当然長野県はほとんどダメです。

ところが、何故か自宅のある地域を見ると鮮明な画像データが提供されています。
「DG Coverage」にチェックして、いつのデータか見てみると2005年1月24日のデータでした。
この数日前には東京でも雪が降るという天候だったようで確かに一面が雪に覆われています。
きっと降雪状況を把握するためにデータ収集したのかも知れません。
しかし、何故一部分だけなのか・・・? 不思議です。

ともかく、自宅検索。 
画像

有りました。 しっかり写っています。
もっと解像度が高ければ良いのですが、ボロ屋が明らかになってしまうのでこの程度で十分です。(^^;  とりあえずポイントをマークして画像保存。

出来ることならフリー版でもこの程度の解像度で全部提供されると嬉しいのですが、データ量の関係もあるので難しいのでしょう。
でも、やっぱり自宅周辺は、くっきりとした画像で見たいですよね。

この記事へのコメント

  • 竜虎

    これ面白いですね。
    早速インストールしてみようと思いましたが、GAが要求しようを満足しませんでした(:_;)
    遊んでる我家最速PCにデータ移そうかな。
    2006年08月01日 22:02
  • DeepSky

    絶対ハマりますよ。こんな凄いソフトがフリーなんですから凄いコストパフォーマンスですね。
    夏休みに海外に出かけられた方も多いようですが、貧乏な私はこれで手軽に海外旅行してます。(^^ゞ
    2006年08月01日 23:12
  • 奇妙な青

    こちらではどうもはじめまして。
    Google Earthは数ヶ月前に会社のPCに入れてデモして見せたところ、社長を含めてその場にいた全員が「俺んチは写ってる?」と聞いてきました。
    考えることは皆同じですね(笑
    2006年08月02日 11:13
  • DeepSky

    奇妙な青さん、いらっしゃいませ。
    やっぱり自分の家が写っているか、と言うのは気になるんでしょうね。おそらく誰もがインストールしたら最初に自宅を探すんじゃないでしょうか? 事実、私も最初に探しました。(笑)
    その時は解像度が低い画像だったので見つかりませんでしたけど。
    2006年08月02日 22:20

この記事へのトラックバック

Google Earth
Excerpt: 面白いものを発見した(今さらという人もいるかも知れないが・・・) 「Google Earth」だ。 地球上、全ての場所を見ることができる。
Weblog: デブログ~徒然なるままに~
Tracked: 2006-08-13 11:28