ヨコハマ ヨコスカ~♪

画像
今日から連休と言う事もあり、たまには遠出も良いかな? と言う事で、横須賀に行ってきました。
目的は三笠公園なのですが、日露戦争で東郷平八郎率いる連合艦隊が、バルチック艦隊を対馬沖で迎撃して圧倒的勝利を収めた時の戦艦が、復元されて記念艦として保存展示されているのです。

写真は東郷平八郎司令長官の銅像と三笠ですが、この三笠、大正15年に保存が決定された後、太平洋戦争で米軍より兵装撤去を命ぜられてから荒廃が進み、甲板上には水族館やダンスホールが設置されていたそうです。英国のジョン・ルービン氏や東郷元帥を崇敬していたニミッツ元帥をはじめとする米海軍などからの協力を得て、昭和36年に復元されたのだそうです。

艦内に入ってみると当時の装備品や資料がずらりと展示されています。
大砲なども復元されていて、よくぞここまで復元したな~、と感心してしまいました。
でも、大砲はほとんど模造品で、砲身はただの鉄パイプのような感じでしたが、その出来映えは素晴らしく、本物の大砲と言われても分からないでしょう。

日露戦争当時の戦艦が、現在も残されていると言うだけでも貴重なのですが、装備品や艦内の展示も興味深く、結構楽しめて入場料500円は安い!
甲板からは横須賀の海も一望でき、景色も良いので、是非一度訪れて頂きたいオススメの公園です。

それにしても数年ぶりに東京に行ったのですが、やっぱり大分変わっていますねえ。
駅では迷うし、参った・・・。

この後、横浜に寄ってきたのですが、この話は改めて。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック