Chaosな碧空日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 花巡り in 富士見町 その1

<<   作成日時 : 2013/08/23 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

このところ撮影から遠ざかっていましたが、久しぶりにちょっと遠くまで出かけてリハビリしてきました。
と言っても、8月の初めの話ですけどね。更新サボっててゴメンナサイ。(^^;

毎年恒例?となりつつある感が拭えませんが、例によって富士見町です。

ただし、初の試み・・・と言うほどの事ではないのですが、今回の相棒はこちら。
画像
はい、イロキチ号でございます。

キャブレターオーバーホール後の軽井沢巡りで、調子を取り戻してくれた事が分かったので、今回の旅のお伴に任命致しました。
あ、シートに変な座布団が装着されているのは、スルーと言う事で。(謎)

画像
こちらは以前にも紹介した坂道錯視
目的地に向かう途中、この直線手前で一人の男性に停止させられました。
その男性曰く、この先で映画の撮影を行っているので、1分ほどお待ち頂きたいとの事。
やはりこの直線はロケ地としても有名なんですね。

通行のお許しが出たので下っていくと、坂の終点近くでロケの拠点が設けられていました。
画像
俳優さんらしき方は確認出来ませんでしたが、撮影関係者と見られる方々が、出入りしてました。何の映画撮影ですかね?
コッソリ現場を覗いたら、ロケ弁とかいろいろ机の上に並べられてましたよ。(笑)

ロケ現場を通過し、まず最初に訪れたのはこちら。
画像
ハスの名所、井戸尻史跡公園です。

例年だと7月20日頃に訪れるのですが、今年は時間が取れず、8月になってしまいました。
井戸尻史跡公園の開花情報によると、古代ハスが見頃との事でしたが、残念ながら大賀ハス、漁山紅蓮(ぎょざんこうれん)は見頃過ぎで、花数が少なめでした。見頃を見極めるのは難しいですが、それでも猛暑が続くこの時期に、元気に咲いている姿が見られるだけでも有り難い事です。
画像
この日も雲が多めとは言え、気温は30度越えでしたから、ハス田を吹き抜ける風が気持ち良くて、しばしベンチに腰掛けてマタ〜リとしてました。

ついでにマクロの練習も(^^;
画像


別のハス田に移動。
画像
埼玉(さきたま)ハスです。こちらはちょうど見頃でしたね。
1人のカメラマンが立派な三脚を立てて、1つのハスを連写しまくってましたが、何を狙っていたのでしょうね? 特に蜂とか飛んでいる様子も見かけられませんでしたし、謎です。

画像
こちらは爪紅ハス。
文字通り花弁の先(爪先)がほんのりと赤く染まっているハスですが、開花すると余り目立たなくなってしまいます。
蕾の状態だと、良く分かるんですけどね。
画像
こんな感じで一見白蓮の様に見えますが、良く見ると爪先が「おちょぼ口」の様に、紅くなっているところが可愛らしいですね。

このほか、コウホネなども咲いていましたが、手入れが行き届いていないというか、以前よりかなり密集している様に感じたのは、気のせいですかね?花も傷みが見られましたし。
以前はもっとスッキリしていた様に記憶しているのですが・・・。
それとスイレンはようやく開花したところだったので、数個しか確認出来ませんでした。
当然撮影するほどの事でもないなー、と言う事でスルー。

お詫びにトンボでも。
画像


ハスの開花状況が思わしくなかったのが残念ですが、こうして毎年奇麗なハスを楽しませてもらえるのも、地元の方々や関係者の皆さんが手入れをして下さるからこそ。
画像
公園を管理して下さっている皆さんに感謝しなければいけませんね。

さて、南中高度が上がるにつれ、気温もジリジリと上昇。
そろそろ次なる目的地に向かいましょう。
画像



〜 その2に続く 〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どんな映画のロケなんですかね?
坂道錯視な所だから?良い感じの直線だから??他に
何らかの施設とか撮影向きな物があるんですか。

何かを夢中に撮られている方を見かけると何を撮られ
ているか気に成りますよね(笑)以前ハスにカワセミ
がとまるのを狙っていた方がいて納得!でしたが此方
の方は何を狙われていたのでしょうね?

爪紅ハスは色っぽいですねぇ。私なら此方を連写しちゃ
いそうです(笑)飛んでるトンボとはやりますな!!
RAG
2013/09/01 20:39
RAGどの。
何の映画ですかね? 調べてみたのですが、当日のロケ情報とかヒットしなかったので、映画製作会社の撮影では無さそうですね。見ての通り、直線道路以外、周りには何もないので、たぶんこの直線目当てでしょう。

>何を撮られているか気になる
自分もそう言う行動を取る事が多いので、他人から同じように見られているのかも知れませんね。(汗) 変なオーラ出さない様に気を付けねば。(笑)
爪紅ハスは花弁の先端が可愛いですよね。見た目が地味なので、あまり撮影してる人は見かけませんでしたが、貸し切り状態とばかりに夢中で撮影してたら、何を撮っているのか気になった様で、いつの間にか数名が・・・(^^;
トンボは数打ちゃ当たるって事で(笑)




DeepSky
2013/09/02 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
花巡り in 富士見町 その1 Chaosな碧空日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる