Chaosな碧空日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春風と戯れて・・・疲

<<   作成日時 : 2007/03/29 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は母の通院付き添いで休みでした。
いつもよりゆっくり寝てられたのですが、習慣で6時には目が覚めてしまいました。(汗)
で、いつものように悶々としてたのですが、少しヤバイかも知れません。

病院は11時頃には終わったのですが、食材を買って帰る事になり、近くのスーパーに寄ってきました。
食材を買い込み店を出たら・・・。
画像


反対側から
画像


分かりますか? ちなみにここは駐車場内の通路です。
通路のど真ん中、しかも店の前に堂々と止めるとはなんたる不届き者!
路面に記された矢印で分かるとおり、すぐ近くが曲がり角なのですが、他のお客さんが曲がれなくて困っていました。こう言う自分勝手な大馬鹿者がいるので困りますね。

午後は親父が法事で出かけるというので、法事センターまで送っていきました。
帰りは夕方になると言うので、それまでは自由時間です。

それにしても今日はすごい風でした。
気温も20℃近くまで上がったので寒くはないのですが、いろんな物が家の前に飛ばされてきてましたよ。あの植木鉢は誰のだろう・・・? (^^;

3時頃になったらだいぶ風が収まってきたのですが、久しぶりにある物を持ち出して近くのグランドで遊んできました。

画像


スポーツカイトです。
10年ぐらい前に初体験してから、その後数年間、凧壺にハマっていました。
ここ数年はご無沙汰してしまって、飛ばしていなかったのですが、久しぶりに挑戦してみました。

ちなみに私の所有しているカイトは、そのころの物ですから、かなりクラシックな部類の物ばかりです。
最初に買ったのはファルホークの今は無きプラチナムAVSと言うカイトですが、まともに飛ばせない私の練習に付き合って何度も墜落しながら頑張ってくれました。
かなりボロボロですが、きちんと補修して今でも大切に保管しています。
画像

このカイトは非常に安定していてウィンドレンジ(フライト可能な風速の範囲)も広く、お気に入りの一機です。(飛ばすとブーブー言ってうるさいのですが・・・。)

スポーツカイトはトリックだけでなく、チームフライトも出来るのですが、このプラチナムAVSは当時、
チームフライトで使われていました。
You Tubeにフランスチームのデモがありました。
French team Orpaire flight(約6分)

凄いです・・・。最近のチームフライトはトリックもバリバリですね。

話を戻します。
2つ上の写真のカイトはFlexifoilのPSYCHO(サイコ)と言うカイトですが、少し飛ばせるようになった頃、トリックが出来るカイトも欲しいと思い買ったのがこれです。
何を血迷ったか思いっきりトリッキーなカイトを購入してしまったのですが、予備知識も何もなかった物で。(^^ゞ
この手のカイトとしては小型の部類で、アスペクト(縦横比)も大きいので、失速しやすく、非常に扱いにくいのですが、その分トリックを行いカイトです。
このカイトはいろいろなトリックが出来るのですが、私は下手くそなので少ししかできません。
しかも、久しぶりに飛ばすので、当時マスターしたトリックが出来るかどうか・・・。
まずは基本のターンとストールを練習します。

・・・・・・・ 全然出来ない。(汗)

腕の低下に愕然としつつ、何度もトライしてターンはそれなりに出来るようになりました。
ところがストールがふらついて安定しません。これではアクセルさえ出来ない・・・。
墜落する事数回。何とか形になりました。

ではトリック開始。
やっぱりPSYCHOはいろいろ出来て予想外なトリックも飛び出して面白いです。
ラインがラップしにくいからリカバリーも簡単ですし、ハマっちゃいますねー。
カスケードやポイズンアイビーも出来たので満足です。

飛行中の写真が欲しいと思いましたが両手でラインをコントロールしているのでムリ。
でも頑張っちゃいました。
画像

カイトを飛ばしながら撮影するというのは運転中に片手で携帯で話ながら、片手でタバコを吸うような
デンジャラスな事なのですが、左手に両方のストラップを持ち、速攻で撮影しました。
この後、墜落しましたけどね。(汗)

ちなみに上級者はこんなフライトが出来ます。
Flexifoil Psycho

私もこれくらい出来るようになりたいです。

PSYCHOでしばらく遊んだ後、今度は別のカイトを試してみました。
画像


HQ KITEのMAESTRALE(マエスタール)です。
このカイトはカイトを始めてしばらくして知り合った方を通じて購入した物です。
この方がドイツから個人輸入していて、一緒にお願いして購入したのですが、トリックカイトとしてはヌメーッとした重みのある飛び方が特徴です。
トリックを行っている最中もふわりと浮くような感じで安定感もあります。先ほどのPSYCHOほどトリッキーなカイトではありませんが、面白いカイトです。
惜しむらくは特徴的なウィングレット(翼端の出っ張り)のせいでラインラップしやすい事。ここに引っかかってしまい墜落するケースが多いんです。

こちらも写真頑張っちゃいました。
画像

空の感じが良いでしょう? 爽やかな春の空。。。なんちゃってね。

画像

今度は右手にストラップを通したままカメラのシャッターを操作し、左手でプッシュ、プルしてターンコントロールしました。

MAESTRALEではありませんが、HQ Shadowの動画はこちら。


この後しばらく遊んだのですが、日も傾き、風が弱まってしまったので撤収して帰ってきましたが、久しぶりのフライトはメチャクチャでまともに飛ばせませんでしたが、結構楽しめました。
でも、ちょっと疲れました。

スポーツカイトは結構運動量があるので、1時間程のフライトでしたが、汗だくになってしまいました。
あまりやっている人はいませんが、手軽に楽しめて健康のためにも良いと思いますよ。

今度はレボでも持ち出してみるかな。

家に帰ったら親父からお迎えコールがありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
勝手な ところに 止めるやつは おおいですよ(車椅子ではないのに 置いてしまうやつとか・・・・) 昔「ゲイラ カイト」と 言うのが あったが・・・みんな「ゲリラ カイト」と 言ってた(なんか そんなこと ニュースで よく言ってたから?)で・・・よく 「電線」に 引っかかって いました!(笑)
432R
2007/03/30 09:01
お洒落なタコですね
こういう風が無ければ飛ばせない
とか条件付のモノって好きです
汎用性の無さが
使用条件の縛りが心地よく感じるんですよね

今日しか飛ばせない
とか衝動に駆られるからでしょうかね(笑)
マゾではないですよ
ヤン
2007/03/30 14:02
お母様通院されているのですね。
大丈夫ですか?
作太郎
2007/03/30 21:11
432Rさん。
自分勝手な駐車をする人はその人の人間性を疑われると言う事で。
ゲイラカイトは私が子供の頃大ブームになりましたよ。同じ凧なのに和凧よりも高く上がるので不思議でしたが、今考えると航空力学的に優れているんですね。

ヤンさん。
結構派手でしょ? 実はもっと派手なのも持っているのですが、扱いが難しくてあまり飛ばさないので。(汗)
ラジコンも憧れますが、ラジコンクラブからの勧誘とかが有って面倒なのと、周辺機器に金がかかるので大変みたいです。
風を読み、自然と戯れられるカイトは健康にも良いし環境にも優しい遊びと言う事で。
ヤンさんもおひとついかが?(笑)

作太郎さん。
大丈夫ですよ。生まれつき障害が有りますが、特に具合が悪いというわけではないので。
人間高齢になると他にもいろいろと不具合が出てくるもので、定期的に診てもらっているんですよ。いわゆる定期検診って言うやつです。


DeepSky
2007/03/31 17:16
ほんとにあんな所に停めるとは度胸がありますね。
車から推測すると老人だと思いますが、もう少し端のほうならまだしもど真ん中ですね。
故障して止まっているように見えますが・・・
よく高級外車があのような止め方をしているのは目にしますが、車椅子の駐車スペースに堂々と健常者が停めているのも腹立たしいものがありますが、恥ずかしくないのでしょうかね。

スポーツカイト!
私も持っています・・・が、飛ばした事はありません。
以前何年か前にバルーンフェスティバルへ行った時にスポーツカイトのクラブ?か何かの人達が出店していて、そこで安い物があったので購入しましたが、その後飛ばす機会がなく、しまったままになっております。
いつか飛ばしてみようと思っているのですが・・・
KOMA
2007/04/04 09:14
KOMAさん。
積んである物からすると、老人ではなく工事業者の車みたいでしたよ。あまりにも堂々と停めてあるから作業でもしているのかと思いましたよ。
店の前に横付けする高級外車や、車いすスペースに停める健常者は後ろめたさなど感じていないのかも知れませんが、常識レベルの低さを露呈しているだけですよね。白い目で見られているのが分かりませんかねえ。

おお、スポーツカイトをお持ちですか!
最初、コントロールに苦しみますが、慣れればすぐに飛ばせるようになるので是非トライしてみて下さい。
都合が宜しければ、今度是非ご一緒でも。(^_^)
DeepSky
2007/04/04 22:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春風と戯れて・・・疲 Chaosな碧空日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる